Pinky:mabi.(マビノギピンキー)改造レポと、マビノギゲーム日記時々やってました。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

昨夜はずいぶんと冷えましたが、
九州でも一部通行止めが出るほどの降雪があったそうですが、
うちのほうは結構な雨量ではあったものの雪にはならず、
今日は昨夜の降りっぷりが嘘のように晴れて、
世間の雪だの大雪だのという話をよそにいい天気でした。

去年までと同じ、なんとなく懐かしい感覚w

さて。
今年は閏年で、2月は29日まで。
ってことを昨日ギリギリで知りました。

そして、その4年に1度の2月29日を、
何かに残せないかな、って考えて。
銀行で入出金したら通帳に残るじゃんね、と思ったので、
ちょうど近いうちにと思ってた用事を今日にして、
通帳に2月29日を残しておきましたw

そして、記事を書いて、
こっちにも2月29日を残す魂胆w


これだけじゃアレなので、あとで何かかきます。
スポンサーサイト

【2012/02/29 23:54】 | 雑記
トラックバック(0) |
 ブロガーの集い1次会、先程終了しました。
 参加者の皆さん、お疲れ様でした。

 mabinogi_2012_02_25_001.jpg
 ブロ集の名物、ブロガーが自らのブログを紹介するコーナー、
 『ブロガーさんいらっしゃい』に今回も飛び込んでみました。

 緊張で手が震えてたり、壇上では文字打ちでいっぱいいっぱいで、
 ニコ生流ししてたのに自分の出番のトコ殆ど耳に入ってませんでした。

 簡単ですが、記念撮影のSSを載せて、今日はここまで。
 (*'ω')おつかれさまでしたー。


追記を閉じる▲

【2012/02/25 00:10】 | マビノギ(他鯖)
|
 もうちょっとシリーズっぽいタイトルを考えないとなぁ。

 というわけで、引き続き、ドールの話です。詳しくは1つ前を。
 ドールとか人形とかそのへんの話が苦手な方はご注意を。


 ■おむかえってやつ
 ドールを購入することを「お迎えする」と言うらしいです。
 『そっち側』へ行っちゃえばなんてことないんでしょうけど、
 まだ行ってないと、なんとなく違和感がありますね。
 普通に購入とかなんとか言っちゃう。

 ■おむかえを決意
 さて。これならおむかえしたい! というのが見つかりました。
 商品名: Dollfie Dream® Sister霧雨魔理沙 (公式サイトからコピペ)
 つまり、東方DDSの魔理沙ですね。
 ドルフィードリームは版権キャラのドール化が多いので、これもその1つです。
 ボークスに特設サイトがあったので、ご案内しようと思ったんですが、
 記事を書くにあたって探したら、見つかりませんでした。
 先日サイトのリニューアルがあったようなので、その時からでしょうか。

 ■なぜこれか
 はーきゅさんドール化に魔理沙を選んだ理由は幾つか。
 まず、予約販売だということ。これ重要。
 ボークスのイベントに直接行ってクジ引いて、
 引いたクジに書いてある番号順に並んで、
 自分の順番が来るまでに残ってたら買える、という、
 ボークスでドールを買うメインの方法とは違って、
 期日までに手続きをすれば、確実に購入できます。

 そして、顔立ちがとても好みなこと。
 瞳と髪の毛と服はあとからなんとでも出来るので、
 顔立ちを中心に選びました。

 同時発売の霊夢さんとどっちか迷ったんですが、
 はーきゅさんが後々着るなら巫女服系よりメイド服系だろうってことと、
 金髪なので新しく髪の毛(ウィッグ)を用意しなくて済むこと、
 何度も写真を見てたら、やっぱり魔理沙かなーって思ったこと、
 くちもとがぷりてぃーなこと、
 そのへんが決め手になりました。

 予約のときは、ドール友達と一緒にお店に行って予約しました。


 長くなってしまったので今回はここまで。


追記を閉じる▲

【2012/02/24 22:30】 | ドール
|
 してもいいですか。

 というわけで、ドールの話をします。
 以前ブロガーの集いで言ったかもしれない気がするんですが、
 ピンキーストリート改造の次の自キャラ立体化の話、になります。
 ■ドールのこと
 ドールと言っても色々あるらしいんですが、
 ここではボークスから出ているドルフィードリームを使います。
 おそらくボークスだとスーパードルフィーのほうが有名だと思いますが、
 スーパードルフィーは、いかにも『お人形さん』という感じの顔立ちで、
 ドルフィードリームは、アニメ顔で、フィギュア寄りな感じですな。

 ■前置き
 以前、愛都しずおかにボークスが出来てしばらくした頃、
 友人がドールにハマるようになり、私もちょっと興味があって、
 その友人がボークスに行く時は、時々誘ってもらって一緒に行きました。
 だいぶ昔から、PBMPLの一部では自キャラ立体化の方法の一つとして、
 話だけ聞いてたんですが、何年か前に東京に見に行ったときは、
 これは自分のジャンルじゃない、って思えてしまってました。

 友人にくっついて、何度も見てるうちにだいぶ見慣れてきまして、
 自分がもし持つとしたら、どんなものがいいか、を考えるようになりました。
 PBMやMMOの今までの持ちキャラの、どのキャラにしようか、とか、
 髪型はこれかな、色はこれかな、目はどんなのにしようか、
 顔立ちも色々あるし、体型というか身長というか、サイズも幾つかあって。
 色々見ているうちに、少しずつ種類の違いとかを理解していきました。

 ■はーきゅ立体化へ
 そして、今メインで楽しんでいるのがマビノギなこと、
 別ゲームで使っていたときから気に入っていること、
 わりと近そうなものを見て、あんなかんじかなー、とイメージ出来たことから、
 はーきゅ立体化を意識するようになりました。

 とは言っても、そのときいいなと思ったものは、入手困難だったので、
 それそのものを欲しいとは思わなかったのですが。



 …というわけで続く。


追記を閉じる▲

【2012/02/24 00:45】 | ドール
|
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。